武蔵小杉徒歩4分の鍼灸治療院!首肩こり 腰痛 自律神経等ご相談下さい

治療院ブログ

ムンク展@東京都美術館

2018年12月19日 (水) 14:41

こんにちは!
武蔵小杉はりきゅうここわの蒲谷です。

先日の舞台鑑賞のブログを見て下さった患者様より、ご来院の際にお声がけ頂きまして、共に鑑賞に興味を持つ方がいらっしゃることが嬉しく、是非、今後も共有していきたいなと思います☆

先日、上野の東京都美術館で開催されている「ムンク展」に行ってきました!
今回来日した点数はなんと101点!コラボ商品も数多く、お土産屋さんでも、とても楽しませて頂きました!
IMG_20181214_142337
東京都美術館の外観は、紅葉でとても美しく、入口から、わくわくどきどき。

IMG_20181214_134657

平日のお昼過ぎにも関わらず、チケット売り場は長蛇の列。さすがですね。


IMG_20181214_142326
今回、音声ガイドを付けて鑑賞してみました。音声ガイドがあると、人混みでざわざわしている中でも、世界観に浸ることができ、より集中して鑑賞することが出来ます。

ここから、私なりの感想を。

ムンクの叫び。これは誰しもが知る絵画。
私もこの絵がムンクの叫びという名前であることは知っていたけれど、それだけ。

ムンクがどこで生まれ、どのような家庭環境で育ってきたか、どのような経緯で画家を目指すようになって、なにを機にこの名作が生まれたのかなどは未知。

このたった一枚の絵をじっと見ているだけで、ムンクという人を知るには、凄く深い何かがある事は想像がついた。

だけれど、最愛の母と姉の死、元は工業の道へ進むはずだった事、不倫、暴発事件、ムンク事件といった、数々の出来事を背景に、孤独と向き合い続けた想像以上の生涯に絶句。

元より、ムンクは自画像や家族、愛する人、偉大な人物というように、人の絵を多く描いていたこともそこで初めて知り、それも、編み物をしていたり、本を読んでいたり、日常を描くのではなく、人の血、生き様を描く画家であったことも初めて知った。

ムンクの叫びも、いつ、何処へ向かうとき、どういったことが起こって描かれたのかも知るが、まさか、ムンクの叫びだけで4枚もの作品があることさえも初めて知った。

よくよく見てみると、初来日したとされる油彩、テンペラ画といった作品も、技法の違いだけではなく、それぞれに少しずつ表現が異なるところがある。

ムンクは、この「叫び」だけでなく、幾つもの作品を、このように探求し、追求し、描き直したとされる。

個人的にはこの「叫び」と「吸血鬼」という作品に深くその念を感じた。

今回来日した101点の作品。3時間かけても未だ足りないくらい、一枚一枚をもっとじっくり見たい。
正直、疲れる。

一枚一枚と見つめ合う度に、少しずつ魂を注ぐような…その世界を見せられているような…人に見られてより力を持つような…よくわからない感覚に陥りますが・・・

それでもまだ見たいと思わせる作品たちは凄い。

絵画に関しては全くの素人で、贋作でも気づかないかもしれないけれど、これだけの人生をもってこれを描いたとされたら、それを想像しながら、イメージしながら、目の前の作品を見て、浸る。
それだけ魂込めて描いたものに、それだけ魂込めて見る意味はあるのかなと。
・・・と思って一枚一枚丁寧に見てたら…疲れました。笑

けど、2020年に移転する、ムンク美術館はいつか必ず、見に行きたいと思いました。

今回のムンク展、行かれる際には音声ガイドをオススメします。世界観をより楽しめます。音楽だけを聞けたりもするので、ガイドが無いところはBGM流して聴きながら見るのもオススメです。

鑑賞後には、お土産コーナーにもお立ち寄りください!様々なコラボ商品があって、どれも買いたくなってしまいます!
本当はモザイクTシャツ?ロンT?欲しかったのですが、キリが無いので諦めました。笑

その中から、少しだけご紹介♪

IMG_20181214_142400

これは、美術館内にあるお土産屋さんにある、キティちゃんのピンバッチです!このまま、取り外さずに、背景の絵と共に飾っておきたいですね!

IMG_20181214_142422
これは、メモ帳だったり、クリアファイルで売っています。しかしながらこの2点のキティちゃんは、公式グッズではありませんので、ご了承下さいね!

公式グッズでは、ポケットモンスター通称ポケモンとのコラボ商品が販売されています。公式グッズは、ムンク展の最後にブースがご用意されておりますので、是非ともそちらでお買い求めください♪ポストカードやクリアファイル、ムンクのキーホルダーやTシャツなんかも売っています☆

その中で、私が職場のみんなへのお土産に選んだのがコチラ。

IMG_20181214_142349

湖池屋さんのカラムーチョとのコラボ商品!その名も『ム~チョの叫び』!!!
これは素晴らしくて、裏側も、そして個包装されている中の袋も、デザインされていて、お土産にぴったりです♪

ムンク展とお土産屋さんを隅から隅まで堪能した私の滞在時間はなんと4時間半!わおッ!!!
それくらい楽しめますので、お時間がある方やご興味がある方は行かれてみては!!?

最後に、ムンク展にちなんで、スペシャルなメニューを用意しているお店もありました!JR上野駅構内にあります、パン屋さんのANDERSENさん♪上野を象徴する品々がありました!もちろん、こちらも堪能!

IMG_20181214_142758
ムンクとパンダ♡
雪だるまも添えて季節感も♪

この冬は是非、上野を堪能して下さい(^^)/

次はフェルメール展に行きたいと思います!
それではまた!

ちゃんちゃん♪
カテゴリー: 未分類

web予約はこちらから

武蔵小杉はりきゅうここわ

【住所】 神奈川県川崎市中原区新丸子東2−976-4 NKビル 5階
【アクセス】 JR武蔵小杉駅北口(南武線口)より徒歩4分、新丸子駅より徒歩2分
【診療時間】 火~金/10:00~20:30(最終20:00)  土日祝/9:00~18:00(最終17:30)  【当院営業中のセールス・営業の電話は固くお断り致します】
【休診日】 月曜日+不定休あり

044-948-8108

ブログカレンダ−

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

24時間WEB予約

初めての方へ

治療院案内

エキテン

鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」
武蔵小杉はりきゅうここわの口コミ・感想をもっと見る
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」
武蔵小杉はりきゅうここわの口コミ・感想をもっと見る
  • 24時間WEB予約

  • 初めての方へ

  • 治療院案内

  • エキテン

  • なごみやここわ

  • facebook

  • インスタグラム
インスタグラム

facebook

なごみやここわ

FACEBOOK

ページの先頭へ戻る

gotop